Hike×Hack

ライフハックや日常に役立つガジェットなどを好物とするかけすけ(@kakesuke02)が書くライフハック系ブログ

WindowsLiveWriterでHTMLコードを簡単に貼り付け&反映! WLWプラグイン「コード左衛門」のご紹介!

20140413185906

 

こんにちは! Hike×Hackのかけすけです!

 

昨日は、私が愛用しているブログエディタ「WindowsLiveWriter(以下WLW)」のプラグイン「タイトル貼り付け」を紹介しました。その流れを受けて、本日も私が使っているWLWのプラグインを1つ紹介しようと思います。

 

その名も「コード左衛門」。和洋折衷な名前から趣がにじみでています。

 

このプラグインを使うことで何が起こるのか。端的に言い表しますと、「HTMLコードの貼り付けが簡単に出来る」ようになります。

 

プラグインを使わなくとも、「HTML形式を選択して貼り付け」をすれば、HTMLコードの貼り付け&反映はできます。ですが、それでも私は、この「コード左衛門」を愛用しています。

 

その理由は、「形式を選択する手間がかからない」ということと、「機能性が高い(余白調整や回りこみなど)」ということです。

 

もしかしたら、あなたもこのプラグインを気に入ってくれるかもしれない。そう思った私は、今日この頃この記事を書くに思い立ったのです。

 

それでは早速、見ていきましょう。私の愛すべきWLWプラグイン、「コード左衛門」の登場です!

 

≪1.プラグイン「コード左衛門」のインストール≫

 

※WLWが導入されている前提でお話しします。

 

インストールの手順は、昨日紹介した「タイトル貼り付け」と同じです。まずは「コード左衛門」を以下のページからインストールしましょう。

 


	
    Windows Live Writer Plug-ins 
    - コード左衛門


Windows Live Writer Plug-ins - コード左衛門

 

「Download Now」をクリックしてください。すると、ファイルのダウンロードがはじまります。ダウンロードが終わったら、次にそのファイルを開きましょう。

 

そうすれば、インストール画面が表示されるはずです。後は、表示される画面にポンポンと従っていけば、特に何をするでもなく、あなたのWLWにプラグインが導入されます。

 

以上で、プラグインのインストールは終了です。

 

それでは次に、「コード左衛門で実際に何が出来るのか」を見ていきましょう。 

 

≪2.導入してからの使い方≫

 

導入と動揺に、「コード左衛門」はその使い方もとってもシンプルです。まずは、WLWの上部にある複数のタブのうち、「挿入」タブを選択してください。

 

 

20140415075323

表の貼り付けや画像の貼り付けボタンがズラッと並ぶなか、右の方の「プラグイン」欄に彼はいます。彼こそが「コード左衛門」です。カーソルを合わせてクリックしましょう。

 

すると、次のような入力画面が表示されます。

 

 

20140415075324

 

この入力画面ですることも、いたってシンプルです。黒い半透明の枠に、あなたが貼り付けたい「HTMLコード」を入力してください。

 

この時、プラグインを起動する前にブラウザなどでコピーした文章があれば、手動でタイピングしなくても、自動で入力されています。(この機能がとても便利!)

 

入力が済んだら、右下にある「挿入」ボタンをクリックしてください。ショートカットキーは「I」です。すでにHTMLコードをコピーしてある場合は、「①コード左衛門を起動 ②「I」キーを押す」という作業だけで貼り付けが完了するので、作業がとても楽になります。

 

使い方は以上です。他にも「余白の調整」や「回り込みの設定」ができますが、特に指定がなければ「自動修飾機能」のチェックをはずしたまま、設定をいじらずにご利用ください。

 

 

さて、コード左衛門の使い方は以上となります。

 

試しに、「はてなブログ記事紹介ジェネレータ」で生成した私の過去記事のHTMLコードを貼り付けてみます。

 

するとこのように……

 

 

20140415075325

 

 

無事に、編集画面にHTMLコードが反映されました!ここで貼り付けたHTMLコードは、「下書き送信」した場合にも使用しているブログサービスの下書きにしっかり反映されますので、安心してWLW上で記事を書き進めてください。

 

 

余談ですが、私は「WLW上で記事を書く」→「はてなブログに下書きを送信」

→「はてなブログ上で下書きを開き、投稿」という流れでブログを書いています。

 

以前は「はてなブログ上の下書きで、HTMLコードなどを調整」することが多かったのですが、WLWのプラグインや便利なブックマークレットの活躍によって。

 

今では、はてなブログ上では「カテゴリーとカスタムURLを設定して投稿」するだけになりました。

 

ブログって、使うツールやブックマークレットによって快適さが大きく変わります。あなたのブログ執筆が少しでも快適になればいいなと思い、Hike×Hackではそういった便利なツールなどの紹介もしていくつもりです。

 

 

――あなたの旅先案内人 かけすけ( @kakesuke02 )より

 

≪まとめ≫

 

■ WLWのプラグイン「コード左衛門」の紹介。

■ HTMLコードをササッと貼り付けて適用させることができる。

■ 「形式を選択して貼り付け」でHTML形式で貼るよりも機能的。

 

 

関連記事

はてなブログでWindowsLiveWriterを使う時に、エラーメッセージ「オブジェクトのインスタンス~~」が出た場合の対処法。 - Hike×Hack

ペーストしたURLがそのまま入力されて困っていませんか? WindowsLiveWriterでのリンク作業をずっと楽にしてくれるプラグイン「タイトル貼り付け」のご紹介! - Hike×Hack

 

参考記事

[Windows Live Writerの使い方の目次] 記事の投稿、便利なプラグインを使ってブログを楽に書こう! | 笑来

Windows Live Writerに簡単にHTMLコードを貼り付けられる「コード左衛門」は必要不可欠! | jMatsuzaki

 

あとがき

「左衛門」は「さえもん」と読まれることが多いです。

 

ですが、ダウンロードしたセットアップファイルの名称が「SetupCodeZae」であるため、正しくは「ざえもん」だと思われます。(「コード↓左衛門」ではなく「コード↑左衛門」という音調で読めば、「ざえもん」の違和感が減るのではないでしょうか)