Hike×Hack

ライフハックや日常に役立つガジェットなどを好物とするかけすけ(@kakesuke02)が書くライフハック系ブログ

体から洗うべきか、髪の毛から洗うべきか。調べて考えてみた。

f:id:kakesuke:20140414072109j:plain

photo credit: StefaniaVS via photopin cc 

 

こんにちは! Hike×Hackのかけすけです!

 

昨日、風呂で体を洗っている時に、ある疑問が頭をよぎりました。

 

その疑問とは、「体や髪の毛を洗う時って、どういう順番で洗うのがいいのだろうか。」というものです。

 

そこで今日は、「体や髪の毛を洗う順番」について話をしていきます。

まずは、私がどのような順番で洗っているのかをお伝えしてから、「美容などに効果がある」とされる順番をお教えします。

 

 

≪1.私が洗う順番≫

 

「体」と「髪」で二分するのがわかりやすくていいと思うのですが、私の場合はもうちょっと複雑になります。

 

私がお風呂で洗う順番は

 

1.耳と足。

2.髪の毛(シャンプー)。

3.体。

4.髪の毛(リンス)。

5.顔

 

という順番です。わりかし適当です。

この順序を強く意識しているわけではないため、日によって多少の前後はありますね。

 

 

さて、それでは。あなたが洗うのはどこからでしょうか?

体から? 髪の毛から? 鼻から? それとも喉から?

人によって違うものだとは思いますが、調べてみると「この順番で洗うといい」というものにたどり着きました。

 

その順番とは「髪の毛」を洗ってから「体」を洗うというものです

 

 

≪2.「体」を洗う前に「髪の毛」を洗う理由≫

 

こんな記事がありました。

 

バスタイムをもっと楽しく、お風呂と美肌の関係について | スキンケア大学

 

この文章から一部を引用すると

 

洗髪料はしっかり洗い流したつもりでも意外と洗い残しが多く、

体に付着したまま残ってしまいがちです。

先に洗髪を行ない、しっかりとすすぎ、

そしてすすぎ残しがないようにその後に体を洗う、

と順番に気をつけるだけで背中のニキビが解消されたという方も 

少なくありません。

 

ということだそうです。

 

私なりに三行で解説すると

 

「髪の毛を洗ってる時に、シャンプーが体に飛び散る。せっかくボディソープで洗った後の体にシャンプーが付着すると、なんかショボーンてなるね」

ということです。

 

これはたしかに、考えてみれば理にかなっているのです。

体をボディーソープで洗っている時に、髪の毛にボディーソープが付着しますか?

ボディーソープを手のひらで思い切り泡立てて「はじけて混ざれっ!」とかした場合は別ですが、「付着することはほとんどない」と言えるでしょう。

(ヘアースタイルによって事情は変わりますが)

 

しかし、髪の毛をシャンプーで洗っている時はどうでしょうか?

「シャンプーが体に付着する」ことは多いのではないでしょうか。

大きな泡がボトッと体に落ちるとまでは言いませんが、小さな泡がポロッと背中に落ちてしまったり。

 

少なくとも、「ボディソープが髪の毛に付着する場合」よりも「シャンプーが体に付着する場合」のほうが可能性は高そうです

 

となれば、やはり洗う順番は「髪の毛」→「体」のほうが良いと言えそう。

髪の毛はシャンプー、体はボディソープ。

その住み分けをしっかりすることによって、肌の改善につながる場合があるのです

背中にニキビなどがあって気になっている方は、ぜひ実践してみてください。

 

また、ロングヘアーなど、ヘアースタイルによっては背中を洗う時にボディソープが髪の毛につくこともあると思います。

私はそこまでロングではないので実感がわからず、その点をカバーしきれないのが非常に申し訳ないのですが、背中のニキビなど「体」の部分が気になるようであれば、「髪の毛」→「体」の順に洗ってみるといいでしょう。

 

 

≪3.中温反復浴も「髪の毛」の次に「体」で≫

 

中温反復浴という入浴法があります。

これがどういうものか、簡単に示しますと、「湯船に入る」→「洗う」→「湯船に入る」→「洗う」→「湯船に入る」→「風呂あがり」といったようにお風呂に入る方法です。

 

実際私もこの中温反復法を試してみましたが、体温の変化が激しいので、いつも通りふわ~っとお風呂に入るのとは体感が大きく違いました。

 

 

さて、この中温反復法では、「洗う」というのが2つに分かれています。

以前の私は「体」を洗ってから「髪の毛」を洗っていたのですが、この場合でも、先ほど話したように。

 

1つ目の「洗う」では「髪の毛」を。

2つ目の「洗う」では「体」を。

 

としたほうが、体質改善にも美容にも効果がありそうです。

 

中温反復浴について書かれている記事で、洗う順番を記しているものは少ないのですが以下の記事では「髪の毛を洗う」「体を洗う」がしっかりと順序付けられていました。

 

ダイエットにオススメ!ジョギング並みの効果がある入浴法”中温反復浴” - NAVER まとめ

 

 

≪まとめ≫

 

・洗う順番にこだわりがなければ、髪の毛を洗ってから体を洗う方が良さそう。

・髪を洗う際にシャンプーが体に付着しても、ボディソープで上書きできるから。

・髪が長い場合は、肌が気になっているかいないかで判断すると良い。

 

 

 

参考記事

バスタイムをもっと楽しく、お風呂と美肌の関係について | スキンケア大学

ダイエットにオススメ!ジョギング並みの効果がある入浴法”中温反復浴” - NAVER まとめ

 

あとがき

洗う順番って無意識のレベルになると思うので、もし実践するのであれば、風呂に入る前にメモを見たりして、意識的にやってみないと最初のうちは難しいかもしれません。

私は早速、明日からこの「髪の毛」→「体」を実践してみたいと思います。