読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hike×Hack

ライフハックや日常に役立つガジェットなどを好物とするかけすけ(@kakesuke02)が書くライフハック系ブログ

体調が悪くてもブログ更新を続けるために。

f:id:kakesuke:20140414072213j:plain

 

こんばんは! Hike×Hackのかけすけです。

 

今週の後半は、理由もわからず体調が悪かったです。

記事を書くのにかかる時間が長引いていたことも考えると、頭の働きも鈍くなっていたのだと思います。

 

しかし、「あー体調悪い。今日はブログ書かない」というわけにもいきません。

いえ、特に「書きたい」気持ちや理由がなければ、そういった休息は必要だと思います。

ですが、私は「毎日更新する」という宣言をしています。

 

「更新を休むわけにはいかない!」

 

そう思い、今日もブログを書いています。

 

ただ、誤解してほしくないことは縛られて強制的に書いているわけではない、ということ。

 

結局のところ、体調が悪くても私は「ブログが書きたい」と思っているのです。

「毎日更新」というのは、その気持ちの「後押し」としての役割になっているのです。

 

「ブログが書きたい」

 

そう思っているからこそ、私は今日もブログを書いています。

 

 

ですが、高熱を出した場合など、どうしても「書けないとき」もありえると思います。

それに関して私にできることは、やはり「予防」でしょう。

予防します。体調管理します。

 

また、「書けるけど、どーもボーッとして頭が働かない」という日もあります。

今週後半の私ですね。これも予防が良い対策ではありますが、

 

ここ3日間ほど、「ボーッとしてても、いつも通りブログが書ける」環境づくりを考えていました。

 

 

完成形ではありませんが、Evernoteのツールなどを工夫して「ちょっと具合が悪くても、クオリティを落とさずに記事を書ける」ような環境に近づけることにしました。さきほどその足がかりを終えたところです。

 

自分のやり方がだいぶ確立してきたら「かけすけのブログを書くまでの流れ」を記事にしてあなたに伝えたいと思います。

 

ちなみに明日は「3月10日~3月15日の記事」をまとめた記事を書いてみるつもりです。

それでは、今日はこのくらいで失礼します。またお会いしましょう!

 

 

 

あとがき

今日はいつもとは違うイス、テーブルで記事を書いてみたら、以前よりも執筆がスムーズになったような気がします。

体調はだいぶ良くなってきたので、そのおかげだと言えばそうなるのですが、パソコンに対する角度などの環境も、影響しているのだと思います。

自分に合う執筆環境を、見つけられたら嬉しいですね。