Hike×Hack

ライフハックや日常に役立つガジェットなどを好物とするかけすけ(@kakesuke02)が書くライフハック系ブログ

「パッとメモ」「パッと見る」に愛用! かけすけ流「GoogleKeepのパササッチョ」

f:id:kakesuke:20140411192209j:plain

photo credit: J_O_I_D via photopin cc 

 

※文中で使用している画像を消し飛ばしてしまったので、一部画像がありません※

 

 

 昨日「私とタスク管理ツール「TaskChute2」の出会い - Hike×Hack」でも言ったように、私はタスク管理のために多くのツールやアプリを試してきました。

その中にはもちろん、「Evernote」などのAndroidアプリも含まれます。
 
そう、私は試したのです。様々なツールと出会っていく中で。
そう、私は探したのです。私に合っている、Andoroidのアプリを。
そう、私は求めたのです。感動的で運命的な出会いを。
 
ですが、運命はかくも残酷でした。
「アプリの数はなるべく少なく」「使わないならアンインストール」「その判断は早めに」
そんな考えを察したのか、私のもとを去ったアプリは数知れません。
その頃の私の姿を見たら、あなたはきっとこう言うでしょう。
 
「"彼氏募集中"と言いながら"恋人の理想が高い"やつのようだな」
 
間違いありません。
私が男であり、またゲイではないということを考慮しない限りは、あなたのその言葉は当時の私を表すのに最適です。
 
そして悲しきかな。私は理想が高すぎたのです。
そのため、はじめて使ったときは、そのアプリの素晴らしさに気付かなかったのです。
数多くのアプリを試してみて、はじめて気付いたのです。
 
「ああ、このアプリこそ、私が愛すべきものなのだ」
 
そのアプリの名前は
 
「Google Keep」
 
さあ、はじめましょう。本日のディナーショー。
主賓はあなた。もてなすは私。
そして気になるメインディッシュは……察しの良いあなたには、もうおわかりですね。

 

■1.「Google Keep」はどんな味?


Google Keep 2.2.08
カテゴリ: 仕事効率化
Android app on Google Play

さあ、あなたの目の前に出された、黄色い電球。

一体どんな味だと思いますか?

「メモアプリなんてどれも同じ」?「Evernoteと似たようなもんでしょ」?

いいえ、違います!

 

Evernoteは「第二の脳」と言われるほどに、多くの機能を持ち合わせているツールです。

しかし、このGoogleKeepは一味違うのです。

GoogleKeepを、とってもシンプルに一言で言い表すのであれば、「とってもシンプルなメモアプリ」となるでしょう。

 

多機能であり、初心者にとってはややこしくも思えるEvernoteとは違い、GoogleKeepは「速いメモ」としての機能にしぼった、初心者にもとっつきやすいアプリなのです。

 

さあ、本日は私のスクリーンショットとともに、私なりのGoogleKeepの食べ方をご紹介しましょう!

 

 

■2.GoogleKeepのかけすけ流レシピ

「チェックリスト」や「リマインダー」といった機能も持ち合わせていますが、「パッと思いついたことを素早くメモする」「ササッと見返す」という2点に注目して、私はGoogleKeepを使っています。

 

名付けて「GoogleKeepのパササッチョ」

いかにも美味しそうな名前です。

早速、いただくことにしましょう。

 

 こちらが私の、現在のホーム画面です。

 

 赤い四角が2つありますね。

矢印つきの四角に囲まれた部分は、ウィジェットの一部である「新規メモの作成」

矢印なしの四角に囲まれた部分は「GoogleKeepのホーム画面に移動」となります。

 

まず、「新規メモの作成」をタップしてみましょう。

 

すると、タップしてから1秒と経たずにこの画面に飛ぶことができます。

そして、自動的にメッセージ入力欄とキーボードが表示されるので、すぐさまメモをとることができます。

メモをとったら、左上に「完了」を押せば保存してくれます。便利!

 

また、右上の四角で囲まれているアイコンをタップすれば、「メモ背景色の変更」もできてしまいます。

 

このように、デフォルトの白色を含めた8色が並んでいます。

そして好きな色を選ぶと……

 

このように、メモごとに色分けすることもできてしまいます。

「家族」に関するメモなら黄色、「闘牛」に関するメモなら赤色のように、自分好みのカテゴリーをつくって色分けすると、後で見返しやすいですね。

 

また、私がこのGoogleKeepで特に気に入っているのはウィジェットの見やすさです!

色の反映はもちろん、動作も軽く、スクロールバーもあるため、

メモを見るだけなら、Androidのホーム画面でスムーズに完結してしまうのです!

スマホをつけるたびに見るホーム画面に設置しておけば、忘れ物防止にも役立ちますね!

 

ちなみに、私はこの「GoogleKeepのパササッチョ」で、「思いつきタスク」の管理をしています。

その「思いつきタスク」については、いずれ「私のタスク管理の流れ」を語る記事で伝えることにいたしましょう。

 

 

3.私が「Google Keep」を愛用する理由。

私は「素早くメモし、確認できる」という基準をもとに、次の2点の理由から、このアプリを愛用しています。

 

  1. 起動からメモするまでの動作が素早い。
  2. ウィジェットの一覧性が便利。

 

とはいえ、本日紹介したのは、あくまでGoogleKeepの使用例の1つです。

私が「パッと書く」「ササッと見返す」という味を追求した結果、「GoogleKeepのパササッチョ」が完成しただけなのです。

チェックリストやリマインダー、メモの色分け……

機能の使い方次第で、GoogleKeepは様々な形を見せてくれます。

 

さあ、あなたなら「GoogleKeep」をどのように料理しますか?

 

 

↓参考記事↓

私とタスク管理ツール「TaskChute2」の出会い - Hike×Hack

 

↓本日取り上げたGoogleKeepに関しての参考ページ↓

Google Keep - Google Play の Android アプリ

新登場の『Google Keep』が優秀な同期型メモアプリである理由 : ライフハッカー[日本版]

あなたはどっち派? 『Google Keep』と『エバーノート』を比較してみた | TABROID(タブロイド)

Google KeepとEvernoteがまるで似つかない理由とは? | Lifehacking.jp

 

 

:編集後記:

はじめて、スクリーンショットと一緒にアプリ紹介をしてみました。

「私なりの使い方」という内容にはなりますが、この記事をきっかけに1人でも多くの方がGoogleKeepに手を出してくれたら嬉しいです。

今日は「写真に矢印などの加工をする」ということが学べたので、ちょっと前進!