読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hike×Hack

ライフハックや日常に役立つガジェットなどを好物とするかけすけ(@kakesuke02)が書くライフハック系ブログ

私の「はてなスター」と「はてなブックマーク」

f:id:kakesuke:20140411192714j:plain

photo credit: boltron- via photopin cc 
 
こんにちは! Hike×Hackのかけすけです!
 
昨日の記事で私は、見に行ったブログで気になった記事には「はてなスター」や「はてなブックマーク」をつけているという話をしました。
 
上の記事で私は「色んなブログを訪問した」「はてなスターやはてなブックマークをつけた」ことによって「ブログのアクセス数が増えた」と書いています。
そのことは事実です。少なくとも、私のブログのアクセス解析ではそうでした。
 
ただ、上の記事を書いたことで、私には1つの不安が生まれました。
 
それは、 「かけすけはアクセス数をあげるために、読んでもないのにはてなスターとかつけてんじゃない?」と思う方がいるかもしれない、ということです。
 
もしあなたにそう思われてしまったら、私は悲しくなってしまいます。
そこで今日は、あなたの疑念を晴らし、私の不安を取りのぞこうと思います。
 
さあ、宴をはじめましょう。 
私がどのようにして「はてなスター」や「はてなブックマーク」を使っているのか、早速お伝えしていきます。
 
Open the door!!
 
 

 

≪1.かけすけ流 はてなスターの使い方≫

 記事を読んだときに

 

「面白かったなあ」「なんか楽しい気持ちになった」「なるほどなあ」

「この人はこういう考えなのか」「うんうん、わかるわかる」

 

と思うことがよくあります。

そして記事を読み終わった時にも、その気持ちが残っていたら、はてなスターをつけています。

 

どうやら、はてなスターは複数つけれるようですが、私は「何個つけようかな」という判断で迷ってしまいそうなので、いかなる時も1つだけつけるようにしています。

 

さて、はてなスターの使い方はシンプルにそんな感じです。

では、私はどのようにして、はてなブックマークをつけているのでしょう。

 

 

≪2.かけすけ流 はてなブックマークの使い方≫

 はてなスターのところで書いた気持ちが強いときには、はてなブックマークもつけるようにしています。

他には、「この記事にコメントしたい!」「この記事はまたいつか読み返そう!」といった感触を得たときにもつけています。

 

そのため、はてなブックマークをつけている時は、自然とはてなスターをつけていることも多くなります。

 

 

さて、ここまで私のはてなスターとはてなブックマークの使い方をお伝えしました。

しかし、これではまだ「アクセス数欲しいから適当につけてんじゃないの?」という

疑念と不安を取り払うことができていませんね。

 

そうです。このままこの記事を終わらせるわけにはいけません。

私が「はてなスター」と「はてなブックマーク」に託している思いは、「アクセス数」ではない、もっと大切なところにあるのですから。

 

 

≪3.アクセス数も欲しいけど、それより大事なものがある。≫

私が2月のアクセス解析で実感したように、「はてなスター」や「はてなブックマーク」には「自分のブログのアクセス数をあげる効力」は間違いなくあります。

 

ですがそれ以上に、私にとって「はてなスター」や「はてなブックマーク」は「自分を楽しませてくれたことに対する感謝」なのです。

 

「感謝」というと大げさに聞こえるかもしれません。

つまりは、「イイと思ったら素直にスターやはてブをつける」ということです。

 

 この記事では、それらをつける私の中の基準のようなものをお伝えしましたが、結局「イイと思ったらつける」というのは変わりません。

 

ただ1つ、私の中での絶対的なルールを示すのであれば「読んでいない記事にはつけない」ということでしょうか。

 

最近、私はよく色んなブログではてなスターやはてなブックマークをつけていますが、しっかり「読んだ上で」「イイと思ったら」つけるようにしています。 

これだけは、私の中にある、破れない鉄則ですね。

 

それでは、本日もありがとうございました! また明日、お会いしましょう!

 

 

関連記事

2月のアクセス解析と3月の目標 - Hike×Hack

参考記事

「はてなブログ」でアクセス数を稼ぐには-はてなスターが効果的!! - まとめblog

俺式 はてなスターの在り方 - 涼の成長記録

 

:編集後記:

今日は、私の「はてなスター」と「はてなブックマーク」の使い方を紹介しました。

人によって考え方や使い方は大きく異なると思います。なので、これは

あくまで私の使い方であって、「この使い方がベスト!」というものではありません。

私にとって。1つでも複数でも、はてなスターがつくのは嬉しいことですし、

コメントつきでもそうでなくても、はてなブックマークがつくのは嬉しいことです。

このブログを読んでくださったあなたが、はてなスターやはてブをつけたくなるような、

そんな記事を書けていけたらいいなと思います。