Hike×Hack

ライフハックや日常に役立つガジェットなどを好物とするかけすけ(@kakesuke02)が書くライフハック系ブログ

「JPEGmini」で圧縮圧縮ゥ! JPEG画像を軽量化して、ブログの読み込みを速くしちゃおう!

20140504154917

 

こんにちは! Hike×Hackのかけすけ( @kakesuke02 )です!

 

昨日の記事で、「ページの読み込み速度を速くするために、画像の容量を軽くしよう」ということを書きました。

 

 

ブログの読み込みを少しでも速くするために、「JPEGmini」と「TinyPNG」で画像を軽量化! - Hike×Hackブログの読み込みを少しでも速くするために、「JPEGmini」と「TinyPNG」で画像を軽量化! - Hike×Hack

 

 

そして、私がそのために使っているツールである「JPEGmini」と「TinyPNG」についても触れました。

 

本日は、その2つのうちの1つ。「JPEG(.jpg)」形式の画像を軽量化することのできる「JPEGmini」の使い方についてお伝えしようと思います。

 

慣れれば、1つの画像に1分もかからないような簡単な作業です。「めんどくさそう」と敬遠せずに、この機会に使ってみていただけると幸いです。それでは早速、画像を交えながら見ていきましょう!

 

 

≪1.JPEGminiのサイトへ≫

 

いつだって、はじまりはここからです。そう、「JPEGminiのページに飛ばなければJPEGminiは使えない」ということです。

 

早速、JPEGminiのページに飛びましょう。

 

 

JPEGmini | Process your photoJPEGmini | Process your photo

 

 

※トップページではなく、画像を圧縮できるページヘのリンクです。

 

 

≪2.JPEG形式の画像を圧縮する≫

 

上のリンク先へいくと、次のような画面が映し出されます。

 

 

20140504154909

 

 

ここですることはとても簡単なことです。

 

A.軽量化したい「.jpg形式」の画像ファイルを、緑の枠にドラッグ&ドロップ。

もしくは

B.赤枠の箇所をクリックして、「.jpg形式」の画像ファイルを選択する。

 

以上のどちらかを手順を踏むことで、自動的に画像の圧縮がはじまります。ここで、「どのように圧縮するか」というような設定はありません。手順に沿って画像を入れるだけ。あとは勝手に、画像を圧縮してくれるのです。

 

さて、圧縮するために数秒間待ちますと、次のような結果画面が表示されます。

 

 

20140504154910

 

 

まず、赤い枠を見てください。

 

右半分には「JPEGmini」、そして左半分には「Original」のラベルがついています。これはつまり、右半分は「圧縮後」、左半分は「圧縮前」のプレビューであることを意味しています。(もちろん、ダウンロードした画像にこのラベルはついてきません)

 

また、この区切りはプレビュー画像にマウスを合わせることで移動することもできるので、「画像はどんな風に変わるのかな」といった時はここで確認して下さい。

 

次に、緑色の枠を見てみましょう。ここでは、圧縮前と圧縮後の「ファイルサイズ」が比較されています。上の画像では「JPEGmini 52 KB」「Original 246 KB」となっているのがわかります。

 

これはそのままの意味で、圧縮前は246KBだったものが、圧縮後は52KBになったということです。

 

なんと、約20%にまで圧縮されたのですから驚きです。画像の容量が、明らかに軽量化されていますね。

 

それでは次に、圧縮後の画像をダウンロードしましょう。

 

 

20140504154911

 

 

赤枠に囲まれている部分をクリックしてください。

 

すると、元タイトルを引き継いだ「○○_mini」という名前の画像が新しくダウンロードされます。元の画像も残りますので、ご安心ください。

 

 

20140504154912

 

 

これで、JPEG画像を軽量化することに成功しました。あとは、圧縮後の画像をブログに貼り付けることで作業は完了です。

 

こうすることで「ギャース! ページの読み込み速度がめっちゃ速くなった!」と唸るほど変化するわけではありませんが、塵も積もれば山となるわけです。

 

決して時間がかかる作業ではありませんので、ぜひともJPEG形式画像の軽量化に、本日紹介した「JPEGmini」を使ってみてください。

 

この記事が、あなたのお役に立てたのであれば幸いです。

 

 

――あなたの旅先案内人 かけすけ( @kakesuke02 )より

 

 

≪まとめ≫

 

■ 画像のファイルサイズはページの読み込み速度に影響する。

■ 「.jpg」形式の画像を見事に圧縮してくれる「JPEGmini」

■ 「.png」形式には対応していない。 → 「TinyPNG」がオススメ。

 

 

関連記事

あなたのブログに彩りを! フリーで使える画像素材サイト「PhotoPin」の使い方。 - Hike×Hack

ブロガーにオススメ! 無料で使える写真素材サイト「ぱくたそ」を使ってみよう! - Hike×Hack

「JPEGmini」でPNG画像が圧縮できないなら、「TinyPNG」を使えばいいじゃない! - Hike×Hack