読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hike×Hack

ライフハックや日常に役立つガジェットなどを好物とするかけすけ(@kakesuke02)が書くライフハック系ブログ

「”すべてのタスク”に表示させないリスト」で、手順書などもサクサク作れる! Androidアプリ「GTasks」が最高に便利!

20140410145833

 

こんにちは! Hike×Hackのかけすけです!

 

今日は手短にお伝えしたいことがあります。

 

伝えたいことは、「Androidアプリ”GTasks”が便利」だということ。アプリの詳細についてはいずれアプリ紹介記事にするして、今日は「GTasksが便利だ!」という、至極シンプルな記事になります。

 

私のタスク管理、そして今後のHike×Hackにおける「タスク管理」カテゴリの転換ともいえるため、この記事に記録し、あなたにお伝えしたいと思った今日この頃です。

 

とにかく、今日伝えたいことは「GTasksが便利!」だという、たったそれだけのシンプルな答えです。

 


GTasks: To-Do List & Task List
カテゴリ: 仕事効率化
Android app on Google Play

 

 

≪1.タスク管理のツールを見直す≫

 

最近の私は、「TaskChute」という、Excelを使うツールでタスク管理をしていました。

 

私とタスク管理ツール「TaskChute2」の出会い - Hike×Hack

 

そして、このツールのおかげで私のルーチンタスクはその精度をはるかに向上させました。ですが、問題もありました。ツールの問題ではなく、環境の問題です。

 

まず、私の現在のメインPC(デスクトップ)には「Officeがない」ということ。つまり、TaskChuteを使うにはサブPCを使う必要があるのです。外出先で文書作成などをする時のために買ったノートPCがあるため、条件は揃っています。

 

ですが、自宅にいるときに「TaskChuteのためだけに」ノートPCの電源や場所を確保するということが、私の環境ではあまり容易ではありませんでした。

 

そのため、TaskChuteを常に使用するだけのモチベーションには辿りつけず、一定のルーチンタスクを管理するだけになってしまったのです。

 

そしてそれは、私がTaskChuteをまったく使いこなせていないということでもあります。TaskChute本来の持ち味を生かせていないのです。涙ぐましい現実です。

 

私の涙は北斗七星のように鮮やかにきらめきますが、そんな現実を変えるべく、私は考えました。涙流るる小川のせせらぎや、省スペースなどを考えた結果。私は自分のタスク管理のツールを見直すことにしたのです。

 

 

≪2.スマホで完結を目指す≫

 

まず、「自宅でサブPCは使わない」ことを目指しました。最近は上記のTaskChuteを使うためだけに、ノートPCの充電やスペースの確保をしていました。そして、それが結構煩わしかったのです。

 

そこで思い立ったのが、「スマホで完結しよう」ということ。これならスペースもとりませんし、充電もいつも通り行えばいいだけです。

 

ですが、もちろんスマホにはTaskChuteのような機能を持ち合わせているアプリはありません。そのため、複数のアプリやツールを使う必要性が生じます。

 

特に、タスクのリストを作成するToDoアプリが重要です。私は「Remember the milk(以下RMT)」というアプリの愛用者ですが、RMTだけでは私の望むタスク管理を完遂させることはできません。

 

何か他に、便利なToDoアプリはないものか……。そこで見つけたのが、「GTasks」という美しくもたくましいアプリでした。

 

 

≪3.GTasksが便利!≫

 

そして私はGTasksを導入しました。RMTの代用ではありません。GTasksへの完全な移行も考えていますが、現状ではRMTとGTasksを使い分けて、それら2つのアプリでタスクを回しているのです。

 

具体的には、RMTを「タスクの母艦」として、細かい立ち回りについてはGTasksを使用しています。

 

そう、細かい立ち回り。GTasksは細かい立ち回りがとてもやりやすいです。特に私が素晴らしいと思っているのが「”すべてのタスク”に表示させない」という設定ができるということ。

 

これは私にとって非常にありがたいことです。

 

なぜなら、この機能を使うことで「手順書」や「まとまったルーチンタスク」も気軽に登録することができるからです。たとえば、通常のリストに「朝食を食べる」「お風呂に入る」「歯医者に行く」といったタスクがあるとして、その他に「ブログを投稿するまでの流れ」という手順リストを作ったとします。(そのリストには、「下書きを開く」などの細かなタスクが入っているとします)

 

この時、「すべてのタスク」を見ると、「朝食を食べる」や「お風呂に入る」の中に「下書きを開く」「Twitterで投稿通知を確認する」などの細々としたタスクが入ってしまうのです。

 

まさしく「すべて」です。ですが私にとっては「すべて」過ぎるのです。一覧性を確保したい私にとって、「すべてのタスク」において「歯医者に行く」というタスクが「下書きを開く」などのタスクに埋もれてしまうことは回避すべき事態。

 

そこで出てくるのが、「すべてのタスクに表示させない」という機能。

 

「ブログの手順書」というリストにその機能を設定することで、私のすべてのリストは「朝食を食べる」「お風呂に入る」などの、手順書以外のタスクのみが表示されるようになります。これがありがたい。ほどよく「すべて」にできるのがありがたい。

 

ということで、私は絶賛「GTasks」を使って、様々なタスクや手順書を管理しています。ブログの記事を書く手順書もありますし、日曜日のまとめ記事の手順書もあれば、毎月はじめの振り返り記事についての手順書もすでに手元に完成させています。

 

そして、それらのリストが実際にかなり役立っています。しかも、それらの手順書の内容が「すべてのタスク」のノイズにならないのです。

 

「GTasks」……無料でも十分過ぎるほどに最高なアプリです。

 

 

≪まとめ≫

 

・自分のタスク管理について、見直すことにした。

・これまでの所感で、自分に合う「やり方」は大体見えてきている。

・「ツール」を変えてみる。

・「GTasks」というToDoアプリが便利!

・詳細の紹介はいつか記事にする予定。(“いつか”ですが……。)

 


GTasks: To-Do List & Task List
カテゴリ: 仕事効率化
Android app on Google Play

 

 

関連記事

「タスク管理」に興味があるあなたへ! オススメのタスク管理系ブログ7選! - Hike×Hack

私とタスク管理ツール「TaskChute2」の出会い - Hike×Hack

「パッとメモ」「パッと見る」に愛用! かけすけ流「GoogleKeepのパササッチョ」 - Hike×Hack

 

参考記事

【Android】TODOアプリ「GTasks」はリマインダーが強力!私の使い方と一緒にご紹介します | love guava!

『GTasks: To Do List | Task List』~GoogleカレンダーとのToDoリスト連携が便利なタスク管理アプリ~ | andronavi スマホアプリが見つかる!

Gtasks:Android(アンドロイド)のToDo管理アプリの定番。GoogleのToDoリストと同期できるウィジェット。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|AndroidLover.Net

 

あとがき

 

タスク管理の手法は「タスクシュート」を軸に続けるのですが、ツールとしての「TaskChute」からはいったん離れることになりました。

 

母艦は「RMT」

計画は「GTasks」

そして記録は「Toggl」

 

この三本槍にする予定です。今日からはじめたやり方が上手く機能し、その日のレビューなど、様々なことを習慣化することができるようになったらTaskChuteに戻ろうかと思っています。

 

おそらく今日の出来事は、私のタスク管理の大きな転換期になるので、ブログに記録しておきました。