Hike×Hack

ライフハックや日常に役立つガジェットなどを好物とするかけすけ(@kakesuke02)が書くライフハック系ブログ

自分を変えたいけど、どうすればいいかわからない? そんなときは「ABゲーム」で遊んでみよう!

f:id:kakesuke:20140410184436j:plain

photo credit: kvanhorn via photopin cc

 

みなさん、こんばんは!Hike×Hackのかけすけです!

 

先日、以下の記事を読みました。

 

挫けそうな時に読みたい!心が折れそうな時に効く金言リスト[その2] | jMatsuzaki

 

自分を奮い立たせるためのセリフなどが多く載せられていて、「最近パッとしない」「仕事がうまく行かなくて泣きそう」といった方にぜひオススメしたい記事となっています!

 

さて、今日私が上の記事を取り上げたのは、記事で紹介されているあるワードが、私の心を見事に射抜いたからです。

それは「Always Be Closing」という言葉。日本語に訳すと「"商談を成立させろ"」「"契約をモノにしろ"」といった意味のようです。

Always Be Closing……この言葉は私の記憶にとても印象深く残りました。それはもう、聖痕のごとく。

 

なぜなら、この言葉。

「A・B」という覚えやすいワードで

「Always Be」

「常にどうありたいか」という重要なことを問いかけることができるからです。

 

「Always Be…」「Always Be…」

さあ、あなたなら、Beの次にどんな英単語を思い浮かべますか?

 

今日は、この「AB」を使った、「なりたい自分を見つける方法」をあなたに伝えたいと思います。

私はこの方法を、「ABゲーム」と名付けることにします。

 

 

1.Always Be ―― 常に○○であれ。

「Always」とは「いつも」「常に」といった意味で、「Be」とは「○○である」といった時に使われる英単語です。

そして「Always Be」には「I」や「You」といった主語が使われていません。

つまりこれは、「命令形」の言葉なのです。

ということは、「Always Be ○○」は「常に○○であれ」といった意味となります。

 

さあ、それではその「Always Be ○○」を、誰に投げかけてみましょうか。

上司に? 部下に? 同僚に? 家族に?

それとも……自分自身に?

 

2.「Always Be」を自分に投げかけてみる。

さて、ここで私と一緒に考えてみましょう。

この「Always Be」を、他でもない自分自身に投げかけるものだと思ってみてください。

「Always Be」の後には英単語が1つ入ります。それは決して、頭文字「C」でなくとも構いません。

もしあなたが「常に親切でありたい」のであれば、「Always Be Kind」

もしあなたが「常にスマートでありたい」のであれば、「Always Be Smart」

のようになるでしょう。

 

ここで大切なのは、最後の英単語を決めるのはあなた自身だということです。

「他人が欲する自分のあり方」ではなく、「自分が欲する自分のあり方」を「AB」を使ったちょっとした言葉遊びで考えてみるのも、楽しいですよ。

 

3.考えすぎずに、お遊び気分で。

さあ、Beの後に続く英単語が出てきましたか?

一例を挙げると、私は「Calm」でした。 (この時は頭文字"C"に固執していました)

「Always Be Calm = 常に穏やかであれ」

ということです。

この結果には「なるほど」と自分で納得しました。

Beの後にくる英単語を「良さそうな単語ないかなー」と、ちょっとしたお遊び気分で探していたら、私はいつの間にか「自分がどうありたいか」ということを知ることができたのです。

 

別に、こうやって思い浮かんだ自分を今すぐ完璧に実現しよう、と言いたいわけではありません。

実際、私は「穏やか」を目指してはいますが、まだまだ「穏やか」にはなれていません。

ですが、「穏やかでありたい自分」を自覚することはできました。

その「自覚」というのは、「自分を変える」のに必要不可欠な要素です。

「どうなりたいか」もわからずに、自分を変えるのは難しいですから。

 

「自分を変えたい」「でもどう変わりたいのかわからない」

そんな時は、今日私がお伝えした「ABゲーム」を、英単語の辞書を片手に遊んでいただければいいなと思います。

 

最初はお遊び気分でもいいのです。

何もしないで悩むくらいなら、楽しく、一歩ずつ前進していきましょう!

 

 

本日もありがとうございました! また明日、お会いしましょう!